台湾でパティシエとして活躍している小松真次郎シェフ来校

2017.02.10 Friday

本校製菓技術科を平成11年に卒業し、現在、台湾にて製菓店シェフとして活躍している小松真次郎さんが台湾からの帰国に合わせて本校にも来校してくれました。


小松シェフは本校卒業後、福岡の人気フランス菓子店「フランス菓子16区」にて長年勤務され、一昨年台湾に渡り台北にて製菓店「ISM Pastry(パティスリー・イズム)」のオープン、シェフパティシエとして活躍されています。

小松シェフは台湾で素材にこだわった菓子作りを行っています。

しかしながら、台湾では質の高い製菓食材が日本のように簡単には手に入りにくく、特に生クリームをはじめとした食材を独自に日本や欧州など世界から輸入しているそうです。

食材一つとっても大変な苦労がありますが、台湾の方々においしい菓子を届けたいとの強い思いで、お店を運営されています。

 

ちなみに、小松シェフは本校が平成7年に福岡で初めて製菓学科を開設して、3年目での入学(3期生)でした。

製菓学科は開設から早20年が経ちましたが、そのころの卒業生では、グランドハイアット福岡でペストリーシェフとなった喜田健一シェフ、ヒルトン福岡シーホークのペストリーシェフ 西光宏シェフ、ハウステンボスホテルのペストリーシェフ三浦英樹シェフなど、製菓業界の第一線で活躍するシェフが続々と出始めています。

 

世界各地で活躍する元気な卒業生の来校は、うれしいものです!

 

《小松シェフと本校製菓教員山木先生※小松シェフの恩師です》

 

《小松シェフのお店  ISM pastry  外観》

 

《ISM Pastry 店内》

 


ISM Pastry(パティスリー・イズム)
台北市天母東路8巷21-2号
https://www.facebook.com/ismpastry/?fref=ts

 

中村調理製菓専門学校 独立開業の実績

http://www.nakamura-s.com/chori/employment/result.html

 


調理師科 校外見学に行ってきました〜久保田農園〜

2017.02.07 Tuesday

調理師科の学生が校外見学に行ってきました。

寒い日が続いていますが、この日は暖かく、良い見学日和となりました。

 

今回、お世話になったのは、糸島市にある久保田農園さんです。
こちらでは、主にハーブ・西洋野菜の生産が中心です。

 

 

また、ここでしか栽培していない珍しい品種も多数栽培しています。

学生たちは、採れたての野菜やハーブを試食して『美味しい』という声がたくさん聞こえました。

 

日頃、調理実習で使っている野菜の生産現場を見学することで、生産者の方がいての料理人であるというを感じることが出来ました。

学生にとって、貴重な一日になったようです。

 

 

 

 

久保田農園

福岡県糸島市志摩桜井5124

http://www.kubotafarms.com

 

中村調理製菓専門学校 調理師系学科

http://www.nakamura-s.com/chori/chori/


努力の上に花が咲く〜放課後のワンシーン〜

2017.02.03 Friday

ナカムラの大教室、階段教室をふと覗いてみると、翌日の特別講師の授業の準備を助手の先生が行っていました。

 

調理や製菓・製パンの実習授業は学生がスムーズに授業に取り組めるように食材や調理器具など多くの事前準備が必要です。

特に東京や大阪・京都をはじめとした遠方から授業にお越しいただく特別講師の授業は講師の方が作業しやすいようにさらに準備に配慮が必要となります。

 

こうした助手の先生をはじめとした陰の支えがあってこそ、初めて学生を引き込む授業が出きるのですね。


 

 

 

さらに、実習室を覗いてみると、次の実技試験にむけて一人でひたすら練習をしている学生がいました。
ナカムラの創立者 中村ハル先生の言葉「努力の上に花が咲く」の通り、この努力はきっと花が咲くでしょう!

 

 

 

 

中村調理製菓専門学校 歴史・伝統

http://www.nakamura-s.com/chori/about/history.html
 

 


さまざまな食材での調理実習

2017.01.31 Tuesday

本校の調理師科2年コースでは2年間で約440種類もの豊富な品数の調理を実習で学んでいます。

調理のプロを目指す上で、時にはめったに食することのない食材を使った調理にもチャレンジします。

 

先日は「オマール海老」です。

オマール海老を素材に「オマール海老のテルミドール」・「エスカルゴの森林風 リンゴのタルト」を実習で学びました。
どれも、美味しそうですが、今回はオマール海老に注目です!!

 

オマール海老は、1キロあたりの単価が4200円します。

実習では1尾500g位のオマール海老を1人前で半身うため、オマール海老の原価だけでも、1人1000円以上です!!!

 

 

 

原価を理解している学生たちはいつも以上に緊張!?しながらオマール海老を調理していたようです。

様々な食材に触れることで料理人として真の力を身につけてもらいたいものです。

 

中村調理製菓専門学校 調理師系学科 調理実習メニュー紹介

http://www.nakamura-s.com/chori/chori/works.html
 

 


世界の職業教育研究者が本校を見学

2017.01.27 Friday

本校は九州大学とともに今後の職業教育のあり方を考える研究プロジェクトを行っていますが、そのプロジェクトの一環として、世界の教育研究者の方々が本校の視察にいらっしゃいました。

 

視察にお越しになったのはオランダ、オーストラリア、マレーシア、インドネシア、韓国など様々な国の職業教育の研究者の方々です。

これまでにも何度か世界からの見学者がいらっしゃいましたが、今回も本校の教育内容を見学され、自国の教育との違いや日本の職業教育の独自性について学ばれていました。

 

最後は、本校ケーキショップの学生製造のケーキを試食いただき、日本の菓子のレベルの高さも実感をいただいたようです。

 

 


(これまでの研究内容は以下のサイトよりご覧ください。)
http://www.nakamura-s.com/chori/about/mextpj.html


| << | 2/171PAGES | >>

カテゴリー

最新の記事

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

アーカイブ

リンク

  • 資料請求
  • 体験入学

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

福岡で調理、製菓、製パン技術を学ぶ 中村調理製菓専門学校

Copyright ©Nakamura senshu gakuen. ALL Rights Reserved