☆からだにいい「薬膳パン」を販売します!☆

2017.08.29 Tuesday

この度、中村学園大学が中国医学の理論に基づいて薬膳を使ったパンとして研究開発に取り組んできた「薬膳パン」を本校により商品化し販売します。

 

中村学園大学では平成9年から3年間に渡りこの薬膳素材を使ったパンの効用や健康に与える影響について研究開発を行っています。その研究過程では、薬膳パンの試作を行い、福岡県の住民に対して3ヵ月間食べてもらい摂取前後での老化関連症状の変化を調査しています。

 

今回その研究レシピに基づき、本校にて製造方法に工夫を重ね、一般の方がより食べやすく、美味しい薬膳パンとして商品化しました!中国医学の基礎理論に基づき食材を配合した、これまでにない珍しいパンとなっています。
下記の通り、福岡国際センターで開催される「YAKUZEN EXPO 2017」にて限定販売を行います。お時間がある方はぜひお越しくださいませ!

 

〇販売場所
YAKUZEN EXPO 2017
(中村学園大学・上海中医薬大学主催)
福岡国際センター 2階フードコート 

 

〇販売日時
平成29年9月2日(土)・3日(日)
10:00〜17:00
(YAKUZEN EXPO 2017は9月1日(金)から3日間開催となっていますが、本校の販売は上記2日間となります。)

 

〇商品内容
下記4種類の薬膳パン・菓子を販売します。
・薬膳黒豆&黒ゴマパン
・薬膳シナモンパン
・薬膳黒豆スコーン
・薬膳バナナ&クルミマフィン

 

「YAKUZEN EXPO 2017」 HP 
http://www.yakuzen-expo.jp/

 

           <黒豆&黒ゴマパン>

         <薬膳バナナ&クルミマフィン>

           <薬膳シナモンパン>

            <薬膳黒豆スコーン>

 

 


☆日本料理コンペティションの福岡会場予選大会が行われました☆

2017.08.28 Monday

8月24日、日本料理の世界最大規模の調理技術コンクールである日本料理コンペティションの福岡会場予選大会が開催されました。

(福岡会場/中村調理製菓専門学校)

 

この大会は2年に一度開催されており、国内各地のほかに韓国ソウルやニューヨークでも海外予選が開催されており、グローバルなコンペティションです。
出場資格は5年以上の経験をしているプロの調理人となっています。

福岡会場の予選大会は22人によるレシピ審査を通過した6人が出場しました。
この予選はブラックボックス形式で行われ、当日に使用食材を知る形式で、その中で3品を使い、3時間半で仕上げるというルールでした。

 

本校からは日本料理の教員の、島村公大先生が参加し見事3位に入賞しました。
各地の予選で1位のみが決勝が行われる京都に進めるため、島村先生は決勝進出とはなりませんでした。
2年後は決勝への切符を勝ち取れる様、皆で応援しています!

 

 

日本料理コンペティション大会速報
https://www.facebook.com/npojca/?hc_ref=ARTfQiP9sAb_QMO_A6ppaicqsW5UwPZWnTq2hjl52KaVesjecmVjbU8NYeyshao2Ky8&fref=nf

 

日本料理アカデミー公式HP (日本料理コンペティション主催)
http://culinary-academy.jp/

 

 

  <島村公大先生(中村調理製菓専門学校)の作品です>

 

<福岡会場予選大会に出場した6人の選手(前列)と審査員5人(後列)>

 

    <入賞した島村公大先生(右端) お疲れ様でした!>

 

 


☆パティスリージャックの大塚シェフが来校されました☆

2017.08.24 Thursday

先日、調理師科の特別講師の授業をご案内しましたが、今回は製菓技術科の学生を対象にした特別講師の授業をご紹介します。
この日の講師は「パティスリージャック」オーナーシェフの大塚良成シェフでした。

大塚シェフは本校卒業後、福岡・東京・フランスの菓子店で修行され、シェフを歴任しその後パティスリージャックを開業されました。

 

また、日本には5名しかいない世界のトップパティシエの団体「ルレ・デセール」の会員として活躍されています。

授業では、カフェムースとチョコムースにバナナのキャラメリゼをサンドした「Mariette(マリエット)」とパッションフルーツとアプリコットの「パウンドケーキ」を作りました。
また、大塚シェフはパティシエには何が必要か、またどんな事を伸ばしていくべきかを実習を通して、丁寧に教えていただきました。

 

当日は、大塚シェフのサポートとして本校卒業生の製菓技術科14期生でパティスリージャックに勤めている河野有紀さんにも入っていただきました。

 

大塚シェフ、河野さん、お忙しい中お越しいただきまして誠にありがとうございました。

 

製菓・製パン特別講師授業動画編
https://youtu.be/I8N8EHQkXzo

 

 


☆特別講師の授業☆

2017.08.19 Saturday

本校には全国の有名シェフをお招きした特別講師の授業があります。


普段は見る事ができない技術を披露して頂き、またプロとしての心構えや成功の秘訣など興味深い話を聞くことができる授業です。
調理と製菓・製パンあわせて年間約60名の方に授業を行っていただいています。

 

先日行われた、調理師科2年コースの前期最後の特別講師の授業は、テレビにも多数出演されている「菊乃井」(京都)の村田吉弘先生でした。

「菊乃井」は京都に本店を構え、100年以上の歴史を誇る老舗の料亭で、ミシュランガイドでは合計7つの星を獲得しています。
村田先生は日本料理アカデミー理事長として、「日本料理」の無形文化遺産登録の中心的役割として尽力されました。

授業では日本料理の基本である出汁について教えていただきました。

 

経験や勘ではなく、温度や分量に基づいた、科学的な出汁の引き方を教えて頂き、試飲なども行われました。

第一線で活躍されているシェフたちの授業は学生たちに大変刺激になったと思います。
講師の村田先生、お忙しい中ご来校いただき本当にありがとうございました!

 

 

本校の特別講師のご紹介
http://www.nakamura-s.com/chori/chori/famous_teacher.html

 

 


☆全九州洋菓子技術コンテスト続報!本校教員、卒業生も受賞!☆

2017.07.28 Friday

先日「全九州洋菓子技術コンテスト大会」エコール部門(学生部門)における、本校学生の受賞についてお伝えさせていただきました。
同コンテストには学生部門だけでなく、プロのパティシエが参加する一般部門があり、そちらでも本校教員と卒業生が多数受賞しています。
受賞者の皆様、おめでとうございます!

 

================================
一般社会人対象の部門で受賞した本校教員・卒業生
※カッコ内は現勤務先
 

<マジパン仕上げ部門> 受賞枠7           
最優秀賞 酒井 綾子   (バンフの森)
優秀賞  嘉村 みなみ  (本校教員)
優秀賞  野田 沙和子  (本校教員)

<グラン・ガトー部門>  受賞枠6
優秀賞  三浦 英樹   (ハウステンボス)

<バタークリーム仕上げ部門> 受賞枠4   
最優秀賞 増澤 美由紀  (本校教員)

<ジュニア部門>  受賞枠6
優秀賞  平河 瑞穂    (バンフの森)
================================

 

活躍する卒業生のご紹介 
http://www.nakamura-s.com/chori/seika/message.html

 

           <マジパン仕上げ部門 優秀賞 嘉村 みなみ先生>

     <マジパン仕上げ部門 優秀賞 野田 沙和子先生>

    <バタークリーム仕上げ部門 増澤 美由紀 先生>

          <嘉村 みなみ先生の作品>

         < 野田 沙和子先生の作品>

          <増澤 美由紀先生の作品>


| << | 2/176PAGES | >>

カテゴリー

最新の記事

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

アーカイブ

リンク

  • 資料請求
  • 体験入学

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

福岡で調理、製菓、製パン技術を学ぶ 中村調理製菓専門学校

Copyright ©Nakamura senshu gakuen. ALL Rights Reserved