浄水茶寮 主人 穐吉 陽一郎氏 来校

2011.12.08 Thursday

 【福岡県にある中村調理製菓専門学校・中村国際ホテル専門学校の学園ブログです】

福岡の街も、寒さが増し朝起きるのがちょっぴりツラくなってきました
風邪など、体調管理に気をつけて下さいね

先日、福岡市中央区にある『浄水茶寮』 主人 穐吉 陽一郎氏が
特別授業に来校されました

この日は、豪華懐石料理とあって見事な料理でした

口切りの懐石

  

向   鯛昆布〆

     岩茸  防風  山葵

        加減酢

    つぼつぼ  なます   

 

汁   (合わせ味噌仕立) 

    蓮根餅 小豆

     辛子  

 

飯   白米

 

煮物椀 えび真蒸

     軸ほうれん草 熨斗人参

      しめじ茸  柚子  

 

焼物  鰆味噌漬け

 

炊き合わせ 

    車海老 蕪 ほうれん草

     針柚子

 

酢のもの(強

    赤貝  貝柱  独活

     胡瓜  水前寺海苔

      生姜

 

小吸い 松の実  裂き梅

 

八寸  カラスミ  

    千社唐

 

湯斗

 

香乃物


懐石の基本的な献立は、一汁三菜(いちじゅうさんさい)が正式で、
   汁、向こうづけ、煮もの、焼きもの、それにごはんです。
   このほかに強肴(しいさかな)として炊き合わせ、あえもの、
  あるいは酢のものなど23品のもてなしのあるのがふつうです。
   そして、主人と客との間で酒をくみかわすために箸休めを出したのち、
   八寸(海の幸、山の幸の肴)と加わります。
  

ちなみに、この器・・・50万円するそうです
 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カテゴリー

最新の記事

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

アーカイブ

リンク

  • 資料請求
  • 体験入学

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

福岡で調理、製菓、製パン技術を学ぶ 中村調理製菓専門学校

Copyright ©Nakamura senshu gakuen. ALL Rights Reserved