☆「水と緑の物語」にてオリジナルタルト完売!☆

2018.08.07 Tuesday

8月4日(土)放送のKBC(九州朝日放送)の夏の生放送特番「水と緑の物語」の企画にて、究極の一品のひとつとして本校の製菓技術科1年生の学生が作ったオリジナルタルト菓子を作り、販売しました。

 

同番組の今年のテーマが昨年の豪雨により甚大な被害を受けた「朝倉・東峰村」と、その「食」にスポットを当てたもので、本校の朝倉出身の製菓学生が地元のために、何かしたい!地元の果物をもっと知ってもらい私も役に立ちたい!との思いからタルト作りを決意しました。

 

今回の企画のために、教員や仲間の協力も得ながら、納得のいくまでこだわり完成させました。
当日はまだ日も空けない早朝より150個を製造し、福岡県朝倉市の道の駅「三連水車の里 あさくら」にて販売しましたが、多くの方が訪れわずか1時間30分ですべて売り切れる大盛況ぶりでした。

 

当日は、豪雨により被災した学生の祖母にもタルトを食べてもらう感動の場面も。
また、KBCリポーターの方とともになんと!EXILEの黒木啓司さんにもオリジナルタルトを試食いただき、「美味しい!」との感想をいただきました。

 

今回は、朝倉の桃やマスカット、ブルーベリーなど様々な朝倉のフルーツを使用しました。
朝倉は昨年の豪雨で復興の真っ只中です。

 

ぜひ皆様もこれを機会に朝倉の豊富なフルーツをご賞味いただき、復興のご支援をお願いいたします!

 

 


コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2018/10/16 2:22 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カテゴリー

最新の記事

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

アーカイブ

リンク

  • 資料請求
  • 体験入学

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

福岡で調理、製菓、製パン技術を学ぶ 中村調理製菓専門学校

Copyright ©Nakamura senshu gakuen. ALL Rights Reserved