☆日本料理コンペティションの福岡会場予選大会が行われました☆

2017.08.28 Monday

8月24日、日本料理の世界最大規模の調理技術コンクールである日本料理コンペティションの福岡会場予選大会が開催されました。

(福岡会場/中村調理製菓専門学校)

 

この大会は2年に一度開催されており、国内各地のほかに韓国ソウルやニューヨークでも海外予選が開催されており、グローバルなコンペティションです。
出場資格は5年以上の経験をしているプロの調理人となっています。

福岡会場の予選大会は22人によるレシピ審査を通過した6人が出場しました。
この予選はブラックボックス形式で行われ、当日に使用食材を知る形式で、その中で3品を使い、3時間半で仕上げるというルールでした。

 

本校からは日本料理の教員の、島村公大先生が参加し見事3位に入賞しました。
各地の予選で1位のみが決勝が行われる京都に進めるため、島村先生は決勝進出とはなりませんでした。
2年後は決勝への切符を勝ち取れる様、皆で応援しています!

 

 

日本料理コンペティション大会速報
https://www.facebook.com/npojca/?hc_ref=ARTfQiP9sAb_QMO_A6ppaicqsW5UwPZWnTq2hjl52KaVesjecmVjbU8NYeyshao2Ky8&fref=nf

 

日本料理アカデミー公式HP (日本料理コンペティション主催)
http://culinary-academy.jp/

 

 

  <島村公大先生(中村調理製菓専門学校)の作品です>

 

<福岡会場予選大会に出場した6人の選手(前列)と審査員5人(後列)>

 

    <入賞した島村公大先生(右端) お疲れ様でした!>

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カテゴリー

最新の記事

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

アーカイブ

リンク

  • 資料請求
  • 体験入学

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

福岡で調理、製菓、製パン技術を学ぶ 中村調理製菓専門学校

Copyright ©Nakamura senshu gakuen. ALL Rights Reserved