☆調理師にとってのまかない料理とは?☆

2017.06.07 Wednesday

中村調理製菓専門学校では、先月からレストランオペレーション実習が始まりました。
このレストランオペレーション実習は、中村調理製菓専門学校 調理師科2年コースの2年生の学生たちが授業の一環として、校内に設置しているレストランを学生たち自ら運営し、実際のお客様にランチコース料理(1500円)を提供しています。
月に5〜10日程度営業されており、仕込みから調理までの一連の流れだけでなく、衛生管理や収支管理など現場に必要な幅広いスキルを学んでいます。

そのレストランオペレーション実習では、営業時間が終了すると、学生たちはまかない料理の時間になります。
まかない料理とは従業員向けに作られる食事で、実際の現場では、多くの場合食材の余りや残りを上手に活用しながらコストをかけずに調理しなくてはなりません。飲食店では一般的に新人や若手がトレーニングの一環として作る事が多く、まかない料理を通じて先輩方に指導を仰ぐ場になるなど、若手調理師にとっては自分の実力を判断いただく緊張の機会でもあります。

調理業界を目指す学生にとって、学校の授業においても、そのまかない料理に取り組む姿勢は真剣そのものです。
数年後には、学生たちも現場の新人としてまかない料理を作ることでしょう。その時は、周りの先輩をうならせるようになって欲しいものです。

 

 

 

 

レストランオペレーション実習のご案内♪
http://www.nakamura-s.com/chori/chori/feature_practice03.html


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カテゴリー

最新の記事

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

アーカイブ

リンク

  • 資料請求
  • 体験入学

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

福岡で調理、製菓、製パン技術を学ぶ 中村調理製菓専門学校

Copyright ©Nakamura senshu gakuen. ALL Rights Reserved