卒業実技試験が行われました

2017.02.28 Tuesday

1月末から2月上旬にかけて、調理系学科の卒業実技試験が行われました。

本校の卒業実技試験は、日本の調理専門学校の中でも珍しい試験方式を採用しています。

多くの調理専門学校では、学生が自由に好きな料理の課題を決める卒業料理を作り、その技術の結果で卒業の可否が決まります。
一方、本校の卒業実技試験は在学中に学んだ数多くの料理が課題となり、その中から試験直前にそれぞれクジで選び、調理を行うスタイルにて行っています。

このスタイルは学生にとっては多くの課題があるため大変ではありますが、出来るだけ幅広い技術を身につけて卒業していただきたいという学校の思いがあります。

学生たちは試験前に朝と放課後、自主練習に取り組みながら、本番では日頃から学んだ知識と技術の成果を出そうと、緊張した面持ちで臨んでいました。

この卒業実技試験に合格すると、3月にはいよいよ卒業が控えています。
4月からはプロの料理人として歩みだします。学生の皆さん頑張ってください!

 

<卒業実技試験の様子 緊張感が伝わります>

 

<卒業実技試験後に教員から品評会が行われます>

 

 

中村調理製菓専門学校 カリキュラムをご紹介します

http://www.nakamura-s.com/chori/chori/curriculum.html


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カテゴリー

最新の記事

カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

アーカイブ

リンク

  • 資料請求
  • 体験入学

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

福岡で調理、製菓、製パン技術を学ぶ 中村調理製菓専門学校

Copyright ©Nakamura senshu gakuen. ALL Rights Reserved