なぜ、青なのか? 〜調理小物の豆知識〜

2017.02.22 Wednesday

今日は、調理小物についての豆知識をご紹介します。


調理の際、生の食材を扱う際などに、衛生的な視点から使い捨ての衛生手袋を使う事があります。
以前は、透明の物が使われていましたが、ここ数年は青色の手袋を使っている企業が多くなってきました。

 

 

なぜ青に変わってきたのか・・・。

 

ずばり理由は、自然界の食物で青色の物が無いため、万が一手袋が食材に混入してしまった際、発見しやすいからです。
(確かに言われてみると、もし青色の食材があったとしたら全く食欲をそそらないですよね。)

最近では、金属探知機に反応する青色の絆創膏もあり、安心安全での意識の高まりとともに、さまざまな方法で異物混入を防ぐ仕組みができています。

 

普段、特に意識することなく、飲食店で美味しいご飯を食べますが、その裏側では安心安全に対する、色々な工夫や仕組みでこの美味しさが守られているのですね。

 

中村調理製菓専門学校

http://www.nakamura-s.com/chori/

 

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

カテゴリー

最新の記事

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

アーカイブ

リンク

  • 資料請求
  • 体験入学

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

福岡で調理、製菓、製パン技術を学ぶ 中村調理製菓専門学校

Copyright ©Nakamura senshu gakuen. ALL Rights Reserved